ベーチェット病の症状に左右されないためには、プログラミングスキルを身につけるといい!

難病というと大抵企業の方は私たちを嫌います。

働きたくても、働かせてはもらえません。

一方で、プログラミングは世界のインフラを支えていて、プログラマーは重要な人物として扱われます。

これからますます需要は高まり、プログラマー不足が世界規模で深刻になると考えられています。

求人を検索するとわかるのですが、プログラマーの募集はスゴく多い!

そして給料や働く時間は、スキル次第。

じゃあ、私みたいに規格から外れて社会の隅で一生懸命もがいている人間が飛んでこんでみてもいいのでは?

デンジャラスな気もしますが、これは自分の努力次第でよい方向に進める、と考えると私には魅力的に思えました(°▽°)

だって、がんばり方によっては今と同じ労働時間で、もっとたくさんのお金を手にする事がでにるかもしれないですよね⁇

逆を言えば、短い時間で今と同じお給料を得られるようになるかもしれない。

自由が効くくらいのスキルを身につけてしまえば、難病を抱えて働きづらい!と感じてる私にとってとてもメリットのある、素晴らしい職種じゃないでしょうか!?✨

私のように難病を抱えて、社会で働きづらさを感じている方!

病状が落ち着いてきて、何かにチャレンジしたい方!

プログラマー(プログラミング)を候補にして一緒にがんばってみませんか?😊

こんな体でホントにできるかな?という不安はもちろんあります...

でも!

ダメだったら、方向転換すればいいし、とにかく一度チャンレンジしてみることにしました!\(^^)/

f:id:Catherine5thAvenue:20170423160844j:plain

 

 

こんな感じで勉強会してます!

ここまでくるのに、本当に長い道のりでした😭

だけど諦めずにいた結果、ご厚意で私に合わせて勉強会を開いていただいています💦

  • 土日のどちらか
  • お昼くらいからスタート
  • 特に強制的な予習・復習なし
  • 説明を聞きながら、実際に手を動かす
  • ほぼマンツーマン

 

体調を崩すポイントは?

一言で難病を抱えていると言っても、人それぞれ重症度も違うし、症状も多様。

だからこそ、相手にはっきりと「これは大丈夫です。それは難しいです。」と伝えるべきだと思うんです。

そうしないと、どうしても無理をせざるを得ない(>_<)

せっかくスタートしても途中で挫折しては意味がありません。

できない事を丁寧に伝える事で、相手ともうまくコミュニケーションが取れるようになったと思います。

 

固定概念にとらわれない

学習は朝やるのがいい!

こんなフレーズってよく聞くのですが、私には全く不向きww

午前は大抵、調子がイマイチでとても集中力なんてありません。

私の絶好調は午後以降( ´ ▽ ` )

なので勉強会も午後スタートにしました!

「こんなのワガママかな?」とか、「普通は...」なんて思いがちですが、案外スムーズに話が進むことが多いですよ!

 

先人のチカラを借りる

人よりも体力がなく、学習する時間は限られます。

だからこそ、より効率よく学ぶべきと考えています!

それには、やはり先輩たちに道しるべを作ってもらいながら、努力するのが一番よいと思っています😊✨

貴重な体調のいい時間を無駄に過ごすのは、もったいないです😱💦

自分のやりたい事を実現させてくれる、メンターをみつけましょう(*^^*)

 

プログラミングを学びたいと思い始めてから1年半近くたってしまいました。

でも、諦めずにいた結果こんなにも快適な状態で勉強する機会を得ることができたんです(^^)v

過酷な環境は、難病の人には絶対不向き!

自分がしんどくなるポイントを見極めて、無理なく前進していきのが挫折しないポイントだと思います★

f:id:Catherine5thAvenue:20170423161132j:plain

 

きっかけは?

どうして、こんなにもプログラマーになりたいのか?

高卒で、理系でもないし、数年前までパソコンなんて家になかった私。

 全くWEBとかITなんて別世界だったけど、「WEBデザイナーとかいいんじゃない⁉︎」というお友だちの一言がきっかけでした(^^)v

なので、当初はデザイナーを目指していましたが、曲がりなりに仕事に携わるうちに、やりたいのはデザインじゃなくて、プログラムを使って動きを自由に操ることだ!って気づいたんです( ^ω^ )

そんな感じでプログラマーを目指すことになりました!💪

プラス、短時間労働でも質の高い仕事がしたいと思っています。

時間単価を上げる事で、収入を確保しやすくしたい思いはやはりとても強いです!

生きていくのにお金は大事だから。

だけど、それだけじゃなくて私の負けず嫌いな性格がここまでモチベーションを高めているんです。

「萩野さんってお手伝いさんなんですよね?」

この言葉は悔しかった(T ^ T)

きっと毎日定時上がりの私を見て、そう思ったんでしょう(íoì)

人一倍、仕事に対する思い入れが強いのでとってもイヤでしたね。

だからこそ、負けないスキルを身につける決心が固まりました!

f:id:Catherine5thAvenue:20170423161500j:plain

 

どんな仕事をしていくの?

プログラミングできるようになると、WEBサイトの制作業務ではかなり、重宝されます!

生きているうちに一度は利用すると思われる、WEBサイトのお問い合わせフォームなんかも(講習を受け始めた)PHPで動いている場合が多いです(^-^)

また、私は同時にWordPressについても学習を進めています。

WordPressもとても人気で、案件が多い✨

  • WEBサイト制作
  • サイトリニューアル
  • プラグイン制作
  • テーマ制作

WordPressだと簡単にショッピングカートを設置できるため、ECサイトの制作案件もあったりします🤗

こんな感じで、WEB制作の動きの部分を作っていく仕事をしていこうと思っています!

ある程度、時間に融通を効かせながら★

なかなか、情報もロールモデルも見つかりませんが試行錯誤を繰り返して、自分の納得できる暮らしを掴みます💪✨

f:id:Catherine5thAvenue:20170423163002j:plain

 

難病を抱える人の現実は⁇

ひどいんです。

情報は少ない(ほとんどないですよね⁉︎)し、世の中からもこうして悩んでいるってことすら認識されていない。

人数が少ないからでしょうか?😳

最近では、障害者さんに対してはいろいろと支援が増えているみたいです。

でも、私のように障害者手帳を所持しない程度の難病患者は、その対象外( ;∀;)

何もかもです。

その中でも私は特に、「働く」という部分で不自由さを感じました。

幸い、発病後1年のお休み期間はありましたが、短時間パートから始めて今ではフルタイムを何とかこなせるようになりました😊✌️

でも、悲しい思いをすることは増えましたね。

やっぱりなかなか理解を得るのは難しい😰

そして無理をするために、たくさんの薬を飲まなければいけないのも辛いですよね😢

 収入を得るために、無駄に薬を増やして副作用で苦しんで...

バカバカしい(苦笑)

もう、やめよう( ´ ▽ ` )稼ぎ方を考えよう。

全力で4年ほど、走り抜けて私がたどり着いた答えです!

 「そんな、まともに会社勤めできないのに自立(独立)なんてできる訳ない」

そんな風にいう人はたくさんいます。

それと同じくらい応援してくれる人もいます。

その方たちの助けを借りながら、社会でガマンしずに、自由に生きていけるチカラをつけていきます👍

f:id:Catherine5thAvenue:20170312230714j:plain

 

まとめ

ちょっと熱く語ってしまいましたww

目には見えないけど、難病を抱えて社会の中で生きていくのは大変ですよね。

辛いことは、たくさんあります。

枠からはみ出すのは怖いことかもしれません。

だけど、どうせ周りに合わせきれない現状があるのならちょっと勇気を出して、心地よい生き方を目指すのも悪くないと思いませんか?😊

 私もまだまだスタートしたばかりです。一緒に楽しく過ごせる生活を手に入れましょう💪💓