意外と怖い!6月病になりやすい人の特徴と4つの対策

突然ですが、わたし6月病かもしれないです( ゚д゚)

f:id:Catherine5thAvenue:20170611222419p:plain

そもそも、6月病なんて言葉知らなかったのですが、何かダルい。

やる気が起きない、何もかもめんどくさい。

(いつもの事かな?ww)

いつもだと、「えーめんどくさい〜」って思いながらもきっちりこなすタイプ。

なのに、今は心の底から、湧き出ます。

全然頑張れない。

こんな、自分初めて体験するので怖いです(´;Д;`)

おまけに体調も崩しています。

 

 

6月病って何ですか?

イチバン気になる内容かと。

Google大先生に聞いてみました。 

体の不調
  • 便秘、下痢、腹痛が起こる
  • めまいがする
  • 吐き気が起こる
  • 肩こりや頭痛
  • 疲れやすい
  • 体がダルオモ
  • 寝つきが悪い熟睡できない
  • 朝起きられない食欲がない

 

心の不調
  • 落ち込み気味
  • 不安や焦り
  • イライラ
  • やる気が出ない
  • 何もかも、面倒、おっくう
  • 判断力、思考力が低下する
  • 集中できない
  • 興味があった事も楽しいと思えない

 

こんな感じの状態を言うそうです。

みなさんは、当てはまるものありますか?

一時的にこのような状態になる事は誰にでもあるかと。

ただ、2週間以上続いてるいる場合は6月病の可能性があるみたいです。

長引くと、鬱などにも発展する事もあるらしいので、要注意です!d( ̄  ̄)

f:id:Catherine5thAvenue:20170611222935p:plain

 

どんな人がなりやすいのか?

= 生真面目なひと

  • 「すべき」が口癖
  • 完璧主義
  • 先回りして取り越し苦労
  • 少しのミスでも自信を失う

 

あ、私だわ〜♡

f:id:Catherine5thAvenue:20170611223215p:plain

自分で言うのもあれですが、かなりの真面目太郎です。

そして、それによって苦しめられているので、私は自分の真面目さを「バカ真面目」と呼びます( ;∀;)

でもちょっと待ってください。

この特徴って難病になりやすい人の特徴と、同じだったような...?

f:id:Catherine5thAvenue:20170611223911p:plain

気楽にいこう、って言われてすぐは「別にいいよね〜」って楽観的にいけます。

でも、特に仕事に関しては、どうしても譲れない何かがあったりで( ´_ゝ`)

要求された時間より早く、提出すべきだと思いますし( ´_ゝ`)

ミスしないのは当然だし( ´_ゝ`)

プラスαで返すものでしょ?( ´_ゝ`)

誠心誠意、全力投球した物に対してダメ出しされたら、そりゃもう泣いちゃいますよ(苦笑)

きっと、誰もそこまでやれって言ってないんです。

自分に対しても、ハードルは常に高めに設定せているから、勝手に苦しんでる。

ストレスを溜めやすいんですね。

だから私は、自分の真面目さを「バカ真面目」とあえて皮肉った言い方をします( ̄ー ̄)

そうする事で、そこまで気張るのをであると自分に認識させて、気楽に過ごせるように心がけています。

あくまでも、極論ですが💦

 

復活するために、どうする?

まずは、絶対にコレだけはするな!ww

  • やる気がない事を責める
  • 自分はダメだと思い込む

あーやりがちだわ〜♡

f:id:Catherine5thAvenue:20170611224027p:plain

ここまで、完璧に6月病になりやすいタイプの人いるんでしょうか?( ̄∀ ̄)

ネガティヴじゃないんです、繊細なだけです👍と言い張ります。

 

 ストレスでバテないために
  • ONとOFFを切り替える
  • 体を動かす
  • 食事をしっかりとる
  • よく眠る

 

気をつけることは、4つだけ✨

1つめの仕事とプライベートの切り替えが、難しい人が多いんじゃないかなぁ?って。

私もどちらかというと、ずーっと仕事の事を考えるタイプです!

だから、好きなこと、楽しいと思えることで仕事ができるように勉強したり、転職しました🌟

好きなことであれば、ずーっと考えていても苦ではありません♡

私の場合は、なかなか性格変えられないし、仕事をする事自体は好きな方なので、

遊び = 仕事

という構図に変えてしまいました!p(^_^)q

 遊びというと、語弊はありますがこれから30年〜40年くらい生きていく中で、苦じゃなくやれる事を仕事にしたんです。

さらに、今は新たな目標ができて、それに向かって動いている最中。

ライフスタイルの中に「仕事」というカテゴリーをうまく落とし込む事ができました。

もちろん、同じ遊びばかりでは飽きる事もあるのでその時はショッピングしたり、お友だちとお茶をして気分転換します('ω')

今年で29歳ですが、ようやくバランスが取れるようになりました!

あとは、運動をちょっとしないとなって反省(@_@)

 

まとめ

専門家の中には、6月病を適応障害という人もいるというくらい、深刻なものです。

診断された人のうち、40%が5年後にうつ病と診断されていると報告されています。

もし今、6月病かも?って思うなら大袈裟だと思わず、早めに対処しないとですね!

  • ONとOFFを切り替える
  • 体を動かす
  • 食事をしっかりとる
  • よく眠る

 

ちなみに、私は急性胃腸炎でした(´・∀・`)