ベーチェット病を抱えて、あえて転職を選んだ理由3つと理想のワーキングスタイル

無事、転職が決まったかとりーぬです♡

約3年...がんばりました〜(;_;)✨

やっと、ブログタイトルの「プログラミングで自立」に一歩近づいたのです!

ここからが本当のスタート。

何となく、企業に勤めなくてもいいんじゃないか?っていう風潮が感じられるなう。

そんな今、あえて転職して会社勤めするのことにしました( ´ ▽ ` )ノ

f:id:Catherine5thAvenue:20170713225555p:plain

 

一日中勉強したい!

当初は、今の仕事を続けながらプログラミングを独学で勉強して、

ちっちゃい案件から独自で始めよう〜って考えていたんですね。

でも実際に勉強し始めて、分かったんです…

全然進まへんやんΣ('◉⌓◉’)

f:id:Catherine5thAvenue:20170611222419p:plain

どうしても、平日は疲れ果てて寝てしまう。

お休みの日は、ブログ書いてると手が回らない。

言い訳ですよね、完全な。

だけど、これが現実。

やる気があっても、体は追いついてくれませんでした。

それにやっぱり、1日のうちの8時間を無駄にしている気がして効率悪いなって(>_<)

時間は有限!

企業様には、ご迷惑おかけしますが、お金もらいながら勉強しちゃおう作戦です!

 

雇用保険

現在の会社に新たに、福祉関係に強い人事の方が加入されました。

その方曰く、「いつ動けなくなるか分からないから、雇用保険に加入して、傷病手当を貰える環境にした方がいい」と。

なるほど!∑(゚Д゚)

f:id:Catherine5thAvenue:20170713230018p:plain

親知らずを抜いた時に、一度お世話になった傷病手当。

お給料の6割が頂けます。これ助かる。

フリーランスとして1人でやっていく場合、雇用保険には加入しないので、この手当は受けられません。

自分が動かなくても、収益が上げられる環境を作り上げるまでは、お国の制度を頼るのは賢い選択だと、今回判断した訳です( ´ ▽ ` )

動けなくなる程、無理しないのがもちろんよいですけど(^_^;)

ある程度の保険は大切です!

 

雇用環境

今回の転職の一番の理由です!

初めて、オファーを頂いたのが確か2月頃。

それから顔を合わせる度に、話し合いを重ねました。

「体調が良ければ、長時間も大丈夫。」

「体調の波がヒドくて、毎日同じ行動をするのが、キツい。」

「いずれは、時間に縛られず自分のペースでやっていきたい。」

全てを正直に話しました。

いきなり、「雨の日は、誰も出勤しないんですよね」って返答が返ってきましたww

スゴいびっくりした〜( ̄∀ ̄)

皆さん(と言っても、社長含め2人)仕事さえこなせれば、ある程度自由という事。

「ノーパソ使える環境なら、別にどこで仕事してもいいと思ってます。」

これが社長の考えという事で、研修期間が終われば、リモート中心で仕事をすることになります。

また、時間が定まっていないので裁量性になるのも面白い。

どれだけ、自分が貢献できているのか明確にわかります!

f:id:Catherine5thAvenue:20170713230353p:plain

まとめ

今回の転職は、まさに自分の望むワーキングスタイルかもしれないです!

  • 楽しいと感じるプログラミングで稼ぐ
  • 雇用保険がある
  • 時間が割と自由な環境
  • 成果主義

もしかすると、普通に勤めるより、大変かもしれません。

時間が決まっていない分長時間PCと向き合わないといけないかもだし、

成果主義だから、給料が下がるかもしれないですし。

だけど、うまくいくだろうなっていう根拠のない自信しかありませんww

いつからこんなにポジティブになったんだろう( ̄∀ ̄)

次の目標は、スキルを上げて、今のお給料よりUPさせること!

そして、ベーチェット病を抱えてても、何とかなるって証明します╰(*´︶`*)╯♡